日々


Billy Joel - Piano Man (with lyrics) - YouTube

 

マネージャーに、書類をセットしようって呼び出されて、ざっくり説明を受けて、その後はひとりで。

よく分からないけど、なんとかそれっぽくなるように、ゆっくりだけれど、やってみた。

彼が来て、一緒に手伝ってくれるのだと。

 

暖房が効かなくて少し不貞腐れたり、先日上層部がやった会議内容が書かれたホワイトボードを見て「謝罪」って書き足そうって言ってみたり、そんな彼がなんとなく子供っぽくて、少し和んだ。

他にも話した。

今までのミスや、他のチームのこと、感情的に起こってしまったこと、その他。

彼はあれこれ話して、わたしは笑って。

仕事に関わる何もかもが怖くて出社出来なかった頃を思い出した。

 

暖房がやっと効いて部屋が暖まって、彼はほんの数秒、目を閉じて動かなかった。

わたしはただ、その顔を眺めてた。

幸せだった。

こんな風に、これからもやっていけたら良いと思った。

仕事について一緒に悩み、苦しみ、時々得意気に笑って。

彼の犬でいたかったんだけどな。